« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010/07/29

花の命は短くて

ハイビスカスが開花
Img_1502
開花してその日の夕方、花びらを閉じ、翌朝落下させる。
開花時間は朝から夕方まで。短くってびっくり。
だから、つぼみが大きくなるのが早いのかな?

Img_1515_2
しべは大きく、しぼんだ時、花びらからはみ出している。
開花時間が短い分、授粉のチャンスを広げるには、大きく飛び出してないとねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/22

見つけた~

水やりをしていて、アイビーの葉の下に黒い糞を見つけた。
そのあたりの葉を裏返してみれば・・・。
イラガの幼虫
Img_1444(クリック拡大)
約3cm

先日買って早々、鉢を倒し、3つあった大きめのつぼみを落したハイビスカスの、新なつぼみが成長中。
Img_1428
今度は、鉢を倒さぬよう、置き場所にも気をつけなきゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/13

どうなんだろ?

バラの花がら摘みを忘れたら・・・・
Img_1374_s

ペンタス
Img_1394_s
今年夏の寄せ植えは、テーマが白とブルー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/07

シマトネリコの開花

先日から、シマトネリコに白いものが出ており「なんだろう?」と思っていた。
植えてから、約3年半で初めてのこと。
何本かある中で、冬場から春先にかけて大量に落葉した株が何本かあり、枯れたのかと心配していた。
そう、今まで、ほとんどの葉を保ったまま越冬していたのだった。

この白いものは、もしや、花?

そう言えば、ネット調べると「シマトネリコに花が咲く」とあるが、我が家で花など付けたことはなかったので不思議だった。
今まで、落葉もしなかったということは、ずっと冬を認識しなかったので、花も咲かなかったのかも。(暖冬続きだったのと、ここが温暖なのかな?)

落葉して心配させた株に咲いた花
Img_1352
小さく、小さく、1粒(?)が数ミリの白いのが一枝にたくさん付く。

Img_1354

Img_1353

Img_1355

だが、この花には問題があった。
開花の後なのか、開花のためになのかわからないけれど、株の下におがくずの様なものがかなり落ちる。

そして、花に虫が大量に集まる。
早朝、小さい虫の羽音が聞こえるくらい集まっていたのを息子が目撃。

調べると蜂の好物とある・・・。そう言えば、このところ蜂をよく見かけるような・・・。

そして昨日、花をすべて切り落とした。
実を付けるらしいが、蜂が集まり巣でも作られてはかなわないので・・・。

これは、吉と出るか凶と出るか・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/07/05

夏の寄せ植え

昨日の朝7時半から作業開始で、10時半までガーデニング。
曇り空だったけれど、ちょうど作業が終わる頃おひさまが顔を出し始めた。

土曜日に買い物に行って、ずっと気になっていた寄せ植えの鉢の更新がやっとできた。
Img_1351
これを各所定の場所に配置。

このところ、ガーデニング熱が少し低下。
なるべく手をかけずに済ませたいので、夏の間、株が乱れにくいかな?と思うお花を選び、空間をとって植え付けてみたけれど、どうかな?

ショックだったこと・・・・
つぼみの大小とり混ぜて3つついたハイビスカスを一緒に買って来たのに、気づいたらつぼみが3つとも落ちていたこと。なぜに・・・・??
玄関ポーチに置いておいたので、家人が傘でもぶつけたんだろうか・・・?
はじめてのハイビスカスだったのに・・・。
次のつぼみはまだミクロといってもいい状態。早く大きくなって咲いてほしいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »