2010/10/11

秋明菊

昨年、箱根の原生花園より購入してきた「秋明菊」。
咲いてくれました。
本当に可憐なお花です。
Img_1893_s

モッコウバラは、9月のお彼岸のころ、軽く剪定して枝数を絞りました。
昨年は新枝を切り過ぎたのか、花つきが悪かったので、今年は、新枝を残し、冬の誘引の時にまた枝を絞る予定です。

今年は、イラガの幼虫が薔薇の葉のみならず、アイビーにも大量に付いたので、今日は思い切ってアイビーの枝をだいぶ剪定しました。

一戸建てに移った頃に比べて、大部ガーデニング熱が冷めてしまったみたいだけれど、多少の管理をしないと荒れてしまうし・・・・・。
パッチワークの合間を見ながら、草取りにも精を出しましょう、涼しくなったことだし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/29

花の命は短くて

ハイビスカスが開花
Img_1502
開花してその日の夕方、花びらを閉じ、翌朝落下させる。
開花時間は朝から夕方まで。短くってびっくり。
だから、つぼみが大きくなるのが早いのかな?

Img_1515_2
しべは大きく、しぼんだ時、花びらからはみ出している。
開花時間が短い分、授粉のチャンスを広げるには、大きく飛び出してないとねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/07

シマトネリコの開花

先日から、シマトネリコに白いものが出ており「なんだろう?」と思っていた。
植えてから、約3年半で初めてのこと。
何本かある中で、冬場から春先にかけて大量に落葉した株が何本かあり、枯れたのかと心配していた。
そう、今まで、ほとんどの葉を保ったまま越冬していたのだった。

この白いものは、もしや、花?

そう言えば、ネット調べると「シマトネリコに花が咲く」とあるが、我が家で花など付けたことはなかったので不思議だった。
今まで、落葉もしなかったということは、ずっと冬を認識しなかったので、花も咲かなかったのかも。(暖冬続きだったのと、ここが温暖なのかな?)

落葉して心配させた株に咲いた花
Img_1352
小さく、小さく、1粒(?)が数ミリの白いのが一枝にたくさん付く。

Img_1354

Img_1353

Img_1355

だが、この花には問題があった。
開花の後なのか、開花のためになのかわからないけれど、株の下におがくずの様なものがかなり落ちる。

そして、花に虫が大量に集まる。
早朝、小さい虫の羽音が聞こえるくらい集まっていたのを息子が目撃。

調べると蜂の好物とある・・・。そう言えば、このところ蜂をよく見かけるような・・・。

そして昨日、花をすべて切り落とした。
実を付けるらしいが、蜂が集まり巣でも作られてはかなわないので・・・。

これは、吉と出るか凶と出るか・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/23

マガレット・切り戻し

昨日は、マーガレット・ユリオプスデージーの切り戻し作業を。

マーガレットは花がら摘みをさぼっていたので、こんなにしぼんだ花柄が目立つ状態に。
花がら摘みをまめにすれば、きれいなままずっと秋まで咲いていてくれるはず。

大きくなり過ぎた株は、車の乗り降りの時に、洋服に花粉が付くので切り戻しが必要に・・・。weep

Img_0811

スッキリ
Img_0812
マーガレットは、向って左側から2本目の1本だけ。
残りはユリオプスデージ。
あの1本であんな株に成長。切り戻しは、確か昨年の9月くらいにもしていたのに。
ここから、どのくらいまで大きくなるだろう?ちょっと不安だな・・・・。

バラが、咲いてます。
Img_1087_s
サーモンピンクのバラ

Img_1081_s
ポリアンサ系のバラ
以上2つは名前がわからず。

今年の新顔、「ドルムント」一重咲きのバラもいいなぁ~~。Img_1070_s
もっと増やしたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/19

薔薇

ヴェスターランドも咲きました~。
Img_1026
今年は花数も増えて来ました。

プリンセス・ダイアナ
Img_1132
清しい花色が上品です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/05

クレマチスとバラ

Mrs.Chimney の開花
Img_0963_s

Img_0964_s

同じバラの株なのに、オレンジ系サーモンピンクと淡いピンクの2色のつぼみを持っているのはなぜ?
Img_0971_s

この季節は庭に出るのが楽しみな季節。
でも、雑草もぐんぐん勢いを増している。曇ったら、草取りしなきゃね・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/05/02

連日の晴天

一番早いバラの1輪が開花Img_0944_s
数輪のつぼみも待機中
Img_0946_s
バラはつぼみが好きだ

Img_0935_s
モッコウバラも満開・・・・
今年は白が好調で、黄色とほぼ同時に開花。

マツバ菊
Img_0956_s
画像を圧縮したら、ちょっとボケ気味になったのが残念。

オダマキ
Img_0959_s
この色のオダマキが好き。

これが、クレマチス・Mrs.Chimney
Img_0960_s
明日には開花するかしら?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/29

クレマチス・Mrs.chimney

もう1種類のクレマチス==Mrs.chimney ハーモニー(4/30訂正)Img_0889_s
3輪咲きました~。

クレマチスは「しべ」の変化が興味深い。

先日の白のクレマチスの変化Img_0916_s

Img_0918_s

ユーカリの新芽
Img_0891_s

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/19

さきがけのクレマチス

クレマチス・モンタナが咲き始めて本格的なバラ、クレマチスのシーズン到来の兆し。Img_0724

もうすぐ開花しそうな蕾を持っているクレマチスが多数あるので、明日明後日が楽しみ~。

モッコウバラはちらほら咲いてきているので満開まで1週間くらいかな?
今年は白と黄色の開花時期の時間差が少なそうなので、アーチどんな風になるかとワクワク。

ヴェスターランドなどバラのつぼみは大きくなって来ているけれど、バラゾウムシの被害も結構あるので、午後から薬を噴霧予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/04

しだれ桃

しだれ桃が十数輪開花。
昨年が一輪のみだったことを考えるとかなりの成長。Img_0708s_3
これは、実家のしだれ桃を挿し木にして根を出し、我が家に約2年半前に植えたもので、樹齢は約3年といったところか。
原木は、紅、白、絞りの三種が咲き、絞りは赤と白の比率が花それぞれでとてもきれい。
でも、我が家のは白(ほのかにピンク)のみなので、挿し木にした枝が白で、この先白い花のみかと思っていた矢先の一昨日、絞り発見!!ちょっとうれしかった。Img_0717s
母には、「いらないのに~~。」などと、憎まれ口をきいた私。
ちょっと反省。
この先、来年、再来年とどんどんお花が増えたら嬉しいな。

クリスマスローズ
Img_0710s
このクリスマスローズは、毎年ちょっとずつ花形が変わっているような気がするけれど、気のせいかしら?

クリスマスローズ
Img_0714
白だったけれど、最近は緑がほとんど。

フレンチラベンダー
Img_0712s

明日は、株が大きくなりすぎたマーガレットを切らねば・・・・crying

駐車場脇のよう壁の所に植えてあるので、車からの出入りの時、スーツに花粉が着いちゃうから・・・・。
ちょっとじゃなく、邪魔にならないくらいだから、もったいないくらい切らねばならないでしょう・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧